RSS

タイ株式市場、上期の外国人投資家売越額68億ドル

2020年7月8日(水) 21時15分(タイ時間)
【アジア】タイ証券取引所(SET)によると、東南アジアの株式市場の1~6月の外国人投資家による売越額はタイ67億9900万ドル、マレーシア37億9000万ドル、フィリピン10億7500万ドル、インドネシア10億3800万ドル、ベトナム1億100万ドルだった。

 また、韓国は216億7800万ドル、台湾は188億4100万ドル、インドは21億8400万ドル。

 ベトナム、台湾、インドを除く5カ国は6月も外国人投資家が売り越した。

 SET株価指数の年初から6月末までの下落率は15.2%で、金融が29%と大きく落ち込んだ。
《newsclip》

特集



新着PR情報