RSS

タイ 帰国者10人が新型コロナ感染 シンガポールなどから

2020年7月20日(月) 00時23分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ政府によると、18、19日にタイで確認された新型コロナウイルスの感染者は10人で、全員がタイ政府による検疫隔離中の帰国者だった。

 新たに感染が確認された帰国者はエジプトからが4人、シンガポールからが2人、米国からが2人、バーレーン、スーダンからが各1人。

 タイの累計の感染者数は3249人になった。このうち58人が死亡、3096人が治癒(ゆ)して退院した。タイでの感染報告は過去55日間、検疫隔離中の帰国者のみで、国内感染は確認されていない。

 一方、新型コロナウイルスに感染した外交使節団員のエジプト人男性(43)とスーダン人外交官の娘(9)が検疫隔離を経ずにタイの市中に出た問題で、タイ政府は19日、接触した可能性がある人ら6379人のPCR検査を実施し、5565人が陰性で、814人の検査結果を待っていると発表した。
《newsclip》


新着PR情報