RSS

タイ・プラユット内閣 労相、首相府相も辞任

2020年7月21日(火) 13時41分(タイ時間)
ジャトゥモンコン氏の画像
ジャトゥモンコン氏
写真提供、タイ首相府
テーワン氏の画像
テーワン氏
写真提供、タイ首相府
【タイ】プラユット内閣のジャトゥモンコン労相とテーワン首相府相が20日、辞表を提出した。

 ジャトゥモンコン労相は王族で、財務事務次官、タイ中央銀行総裁などを歴任。2014年の反政府デモを主導したグループの流れをくむルワムパランプラチャーチャートタイ党(議会下院5議席)の党首だったが、今年6月、党の内紛から党首辞任に追い込まれていた。

 テーワン首相府相はチャートパタナー党(下院4議席)の実質的なオーナーであるスワット元副首相の弟。与党第2党のプームジャイタイ党(下院61議席)、第1党のパランプラチャーラット党(同118議席)が野党陣営から下院議員を引き込み勢力を拡大する中、チャートパタナー党は内閣改造で閣僚ポストを失う可能性が指摘されている。

 プラユット内閣では15日に経済政策担当のソムキッド副首相、16日にウタマ財務相、ソンティラット・エネルギー相、スウィット高等教育・科学・研究革新相が辞任し、内閣改造への流れが加速している。
《newsclip》

特集



新着PR情報