RSS

タイ エジプト、スーダン、米国からの帰国者8人が新型コロナ感染 

2020年7月23日(木) 14時36分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、タイ首相府
【タイ】タイ政府は23日、政府による検疫隔離中の帰国者8人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

 8日と17日にエジプトから帰国したタイ人男性4人(24、21、21、20)と10日にスーダンから帰国したタイ人男女(20、20)、18日に米国から帰国したタイ人女性2人(23、22)で、エジプトから帰国した4人は無症状、それ以外の4人は発熱、せきなどの症状がある。

 タイで確認された新型コロナウイルスの感染者は累計3269人になった。このうち58人が死亡、3105人が治癒(ゆ)して退院した。タイ国内での感染は過去59日間確認されていない。

 地域別の感染者数はバンコク都と北郊のノンタブリ県が計1796人、北部95人、中部523人、東北部111人、南部744人。南部はイスラム教徒が多く、中東などへの留学生やインドネシア、マレーシアなどで宗教行事に参加した人の感染が報告されている。
《newsclip》