RSS

夜間外出で逮捕、スーパーで万引、パタヤで困窮 タイの日本人トラブル

2020年7月28日(火) 23時28分(タイ時間)
【タイ】4~6月に在タイ日本大使館に届け出があった日本人の犯罪被害は9件で、前期から36件減少した。

 日本人の犯罪被害は▼4月、バンコク都エカマイ地区のスーパーマーケットで、中東系と思われる40歳前後の男女から英語でタイ紙幣を見せて欲しいと言われ、拒否していたが、その最中にいつのまにか財布から現金を抜きとられた▼5月、高架鉄道BTSプロムポン駅北側付近で、後ろ掛けにしていたかばんの中の財布を東南アジア風の男に腕を捕まれるなどして盗まれた▼6月バンコクおよび近郊のゴルフ場で、場内のロッカーに預けていた財布からクレジットカードを抜き取られた上、別人名義のカードにすり替えられ、第三者に不正使用された――などが報告されている。

 日本人がトラブルを起こした事例は▼4月、夜間外出禁止時間中に外出し逮捕▼5月、スーパーで万引きで逮捕▼6月、パタヤで現金を使い果たし困窮――などが報告されている。
《newsclip》

注目ニュース

newsclip読者投稿 在タイ邦人がゴルフ場でカード盗難被害、警察たらい回しにnewsclip

■管轄をまたいだカード利用で、警察「被害届不受理」



新着PR情報