RSS

エアアジア、タイ国内線の一部をスワンナプーム空港に移転 バンコク2空港体制に

2020年8月10日(月) 23時22分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、AirAsia
【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアは9月25日から、タイ国内線の一部をバンコクの拠点であるバンコク北郊のドンムアン空港から東郊のスワンナプーム空港に移転する。

 移転するのはバンコク~チェンマイ(毎日5便)、バンコク~プーケット(同3便)、バンコク~クラビ(同2便)、バンコク~スラタニ(同2便)。

 他の国内線の便はこれまで通りドンムアン空港から運航する。
《newsclip》

特集



新着PR情報