RSS

タイ公営宝くじ、10カ月の政府上納金392億バーツ

2020年8月17日(月) 23時35分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、State Enterprise Policy Office (SEPO)
【タイ】タイ国営企業政策委員会事務局によると、国営企業、およびタイ財務省が50%未満の株式を保有する事業からの2019年10月~2020年7月の上納金は計1707.8億バーツで、2020会計年度(2019年10月~2020年9月)目標の90%に達した。

 上納額が最も多いのは宝くじ局で392.5億バーツ、次いで国営石油会社PTT292億バーツ、タイ発電公社EGAT286.2億バーツ、政府貯蓄銀行(GSB)180億バーツ、国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)105億バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、2年前に公営宝くじで9000万バーツ(約3億円)を当てたタイ人女性が自身の誕生日である7月11日、東北部ウドンタニ県の自宅付近で、パラグライダー10機を使って上空から現金と金...

【タイ】タイの国営テレビ局MCOTの報道によると、公営宝くじで1等賞金1200万バーツを当てたタクシー運転手のタイ人男性(51)が賞金の大半を持って雲隠れしたとして、男性の事実婚の妻と主張する女性(45)が1日...

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイの公営宝くじで、番号だけでなくQRコードも偽造した偽当たりくじが出現した。

特集



新着PR情報