RSS

ごみ発電のアーステック、タイ2部上場

2020年8月18日(火) 22時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、SET
【タイ】タイ証券取引所(SET)上場の産業廃棄物処理会社ベターワールドグリーン(BWG)の子会社でごみ固形燃料(RDF)発電事業を手がけるアーステックエンバイロメントが18日、SET2部市場(MAI)に上場した。

 銘柄コードは「ETC」。公開価格2.6バーツ、初日終値2.72バーツだった。

 新規株式公開(IPO)で調達した14.8億バーツは設備投資、運転資金などに充てる。

 中部サラブリ県、アユタヤ県、北部ピジット県でRDFを燃料とする発電所を運営。出力は計16.5メガワット。
《newsclip》


新着PR情報