RSS

バンコクの路線ミニバス2台、客奪い合い暴走

2020年8月27日(木) 15時38分(タイ時間)
【タイ】バンコクのジャルーンクルン通りで路線ミニバス2台が先を争い急な車線変更や加減速を繰り返す様子を撮影した動画がインターネットの交流サイト(SNS)に投稿され、ネットユーザーから批判が殺到した。

 動画は24日に撮影された。2台のバスはバンコク首都圏で路線バスを運行するバンコク大量輸送公社(BMTA)から委託を受けた民間会社の車両で、次のバス停に先に着き乗客を得るため、暴走したとみられる。後方を走るバスは時折、反対車線に車体が半分ほどはみ出し、反対車線を走行する車からクラクションを浴びた。バス停に到着すると、身の危険を感じたとみられるバスの乗客数人が足早に下車した。

 BMTAは26日、2台のバスの運転手を呼び出し、それぞれ1000バーツの罰金を科し、講習を受講させた。

 このニュースを報じたタイ国営テレビ局MCOTのキャスターは「バスの暴走は何十年も前から変わらないという指摘があります。罰金1000バーツで、今後、事故が起きたらどうするのでしょうか。お聞きしたい」と強い語調で話した。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクの路線バス、無免許運転で爆走 覚醒剤摂取かnewsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は20日、無免許の男に路線バスを営業運転させたとして、バンコクの路線バス運行会社に罰金5000バーツを科した。男は陸運局の出頭命令を受けた後、姿を消し、当局が行方を捜査している。

バンコクの路線バス 信号無視し踏切突破、遮断機弾き飛ばす newsclip

【タイ】7日夜、バンコク都内シーアユタヤ通りの踏切で、反対車線を逆走した路線バスが赤信号を無視し、遮断機を弾き飛ばして、踏切を通過した。

2階建て路線バスがドリフト走行? タイ東北newsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は23日、故障して危険な状態のバスで営業運行を続けたとして、タイ国営長距離バス会社トランスポートに罰金1万バーツ、バスの運転手に罰金5000バーツの処分を下したと発表した。

【タイ】15日未明、バンコク都心ラチャプラソン交差点近くのラチャダムリ通りで、営業運転中の路線バスから火の手が上がり、全焼した。乗客、乗員は車外に逃れ無事だった。

バンコクの路線バス、無免許飲酒運転で事故newsclip

【タイ】1日未明、バンコク都内を運行する路線バスがタクシーと接触事故を起こした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、6日午後7時半ごろ、バンコク都バンカピ区で、歩道を歩いていた眼鏡店店員のタイ人女性が歩道に乗り上げた路線バスにはねられ死亡した。

バンコクの路線バス2台、渋滞避け対向車線逆走 newsclip

【タイ】2月26日、バンコク都内のニコムマカサン通りで、営業運転中の路線バス2台が相次いで対向車線を逆走する騒ぎがあった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日午前10時ごろ、バンコク都内の仏教寺院ワット・ボワニウェート前の道路で、白人男性が路線バスにひかれ死亡した。

【タイ】14日午前11時ごろ、バンコク都バンケー区のペチャカセーム通りで、路線バスが乗客の乗降で停車していたソンテオ(荷台を客席に改造した旅客トラック)に追突した後、バス停に突っ込み、双方の乗客、乗員...

特集



新着PR情報