RSS

インド500億円、ミャンマー300億円 新型コロナ緊急支援で円借款

2020年9月2日(水) 23時51分(タイ時間)
【ミャンマー、インド、日本】日本の外務省は1日、新型コロナウイルス危機対応のための緊急支援として、インドに円借款500億円と無償資金協力10億円、ミャンマーに円借款300億円を供与すると発表した。

 インド向けの円借款は同国で不足している集中治療室(ICU)や感染防止・管理機能を備えた病院の整備などが狙い。無償資金協力では高濃度酸素発生器を供与する。

 ミャンマー向けの円借款は新型コロナウイルス感染症関連の経済対策支援や投資・貿易環境および金融基盤の整備に向けた政策・制度改善の推進が狙い。
《newsclip》


新着PR情報