RSS

バンコク郊外のSC前で銃撃ち合う バイタク運転手逮捕

2020年9月9日(水) 17時02分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、8日午後5時半ごろ、バンコク南郊サムットプラカン県バンプリ郡のショッピングセンター(SC)、ビッグC前の路上で男2人が拳銃を数十秒にわたり撃ち合った。けが人はなかった。

 2人はSCの自動車出口あたりで、走り回ったり腹ばいになったりして銃を撃ち合った。現場では多数の通行人や自動車、バイクが行き来していたが、撃ち合いが始まると、通行人らは走って逃げ、自動車、バイクは停車して現場に近づかなかった。SCから出ようとした乗用車1台が撃ち合う2人の間で停車したが、銃弾は当たらず、バックして逃れた。

 警察は9日、出頭してきたバイクタクシー(自動2輪の後部座席に乗客を乗せて目的地に送り届けるサービス)運転手のタイ人男(55)を殺人未遂などの容疑で逮捕。もう1人のタクシー運転手の男(47)の行方を捜査している。2人はSC前に2つあるバイクタクシーグループのリーダーで、客の奪い合いから銃を撃ち合ったとみられている。
《newsclip》

特集



新着PR情報