RSS

日本政府、ラオスに無償資金協力19億円 教員養成校の施設・資機材整備

2020年9月13日(日) 23時39分(タイ時間)
【ラオス】日本政府はラオス国内にある8校の教員養成校とその付属校の新築、建て替えと教育用機材の整備に向け、ラオス政府に19億1200万円の無償資金協力を行う。10日、国際協力機構(JICA)とラオス政府が契約に調印した。

 就学前・初中等教育の新規教員の養成と現職教員の研修環境の改善を図る。
《newsclip》


新着PR情報