RSS

タイ、隔離終了後の外国人サッカー選手が新型コロナ陽性

2020年9月13日(日) 23時41分(タイ時間)
【タイ】タイ政府によると、11~13日にタイで確認された新型コロナウイルス感染者は19人で、ウズベキスタンから渡航したサッカー選手のウズベキスタン人男性(29)を除く18人が検疫隔離中のタイ人帰国者、外国人渡航者だった。

 ウズベキスタン人男性はタイのプロサッカーチーム、ブリラムユナイテッドの選手で、8月13日にタイに入国し、バンコクのホテルで14日間の隔離を行った。この間に2度、検査で陰性となった。隔離終了後、東北部ブリラム県でチームと合流し、8月30日と9月5日に試合に出場した。9月8日に再度検査を受け、9月10日、飛行機でバンコク南郊のサムットプラカン県に移動した後、陽性の検査結果が出た。

 感染が確認された他の18人はインドからの帰国者、渡航者9人、サウジアラビアからの帰国者3人、オーストラリアからの帰国者2人などで、日本から渡航した日本人男児(9)も検査で陽性となった。

 累計の感染者数は3473人になった。このうち58人が死亡、3312人が治癒(ゆ)して退院した。
《newsclip》


新着PR情報