RSS

タイ与党議員、国会審議中にスマホで裸体閲覧

2020年9月17日(木) 22時41分(タイ時間)
【タイ】16日のタイ国会審議中に男性下院議員がスマートフォンで裸の女性の画像を閲覧していたことが明らかになり、物議を醸している。

 問題の議員は親軍派政権与党パランプラチャーラット党のロナテープ議員。メディアのカメラが画像を閲覧する様子を捉え、テレビ、新聞で報じられた。

 ロナテープ議員は、見知らぬ人から送られてきたメッセージにヌード写真が含まれていたと主張。チュワン国会議長(元首相)は17日、「個人的なことで、処罰できない」という考えを示した。

 タイでは過去にも度々、国会審議中に議員がヌード画像やポルノ動画を鑑賞する様子がメディアに捉えられた。2013年には、憲法改正に関する審議中に、下院本会議場の大型スクリーンに下半身裸の女性が股間に手を当てている画像が映し出される騒ぎがあった。
《newsclip》

特集



新着PR情報