RSS

バンコクで数万人規模反政府集会 王室改革要求

2020年9月20日(日) 23時03分(タイ時間)
【タイ】学生を中心とする民主化要求集会が19日から20日にかけ、バンコクの王宮前広場などで行われ、参加者は数万人に達した。

 集会参加者はプラユット政権の退陣、民主的な憲法の制定、王室改革などを要求。20日朝、王室改革を求める枢密院宛の文書をバンコク首都警察長官に手渡し、解散した。警官隊との衝突はなかった。

 民主化グループは今月24日にも国会前でデモを行う予定。また、民主化を求める学生らのデモ隊を当局が武力弾圧し多数の犠牲者が出た1973年10月14日の「血の日曜日事件」を記念し、10月14日に大規模な集会を行うとしている。

 一方、警察は19日、バンコク郊外の住宅で、民主化グループの主導者らが執筆した王室改革に関する本約4万5000冊を押収し、現場にいた大学生数人の身柄を拘束した。押収した本は王宮前広場でデモ参加者に配布されるところだったとみられている。
《newsclip》

特集



新着PR情報