RSS

バンコクのモノレール建設現場で足場崩落

2020年9月29日(火) 00時32分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ワントンラン区役所
 の画像
 
写真提供、ワントンラン区役所
 の画像
 
写真提供、ワントンラン区役所
 の画像
 
写真提供、ワントンラン区役所
 の画像
 
写真提供、ワントンラン区役所
【タイ】27日午後8時50分ごろ、バンコク都ワントンラン区のモノレール新路線イエローラインの建設現場で、足場が崩れて十数メートル下の道路に落下し、電柱2本を押し倒した。けが人はなかった。警察が事故原因を調べている。

 イエローラインは都内ラープラーオからバンコク南郊のサムットプラカン県サムロンまでの全長30.4キロ、23駅。2021年開業の予定だったが、工事が遅れ、開業は早くて2022年半ば以降にずれ込む見通し。
《newsclip》

特集



新着PR情報