RSS

有料でフライトシミュレーター体験 経営破たんのタイ航空

2020年9月29日(火) 00時34分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、Thai Airways International
 の画像
 
画像提供、Thai Airways International
【タイ】タイ国際航空は10月から、フライトシミュレーターを体験できる有料サービスを開始する。

 エアバスA380、ボーイング777‐300ERといった機種のフライトシミュレーターを操縦士の指導のもと体験できる。料金はベーシックパッケージ(30分、2人)1万2000~1万3500バーツ、デラックスパッケージ(60分、2人)2万4000~2万5500バーツ、アルティメットパッケージ(90分、3人)3万6000~3万7500バーツ。

 タイ航空は慢性赤字体質で経営が危機的な状況だったところへ、今年に入り、新型コロナウイルス感染症でほぼ全面運休に追い込まれ、経営が破たんした。負債総額は6月末で3300億バーツ。今年14日、タイ中央破産裁判所が会社更生手続きの適用を認め、債務整理による経営再建に踏み出した。
《newsclip》

特集



新着PR情報