RSS

タイのイースタンパワー、日本のメガソーラー3カ所売却

2020年9月29日(火) 23時32分(タイ時間)
【日本】タイ証券取引所(SET)上場のイースタンパワーグループ(EP、旧社名イースタンプリンティング)は28日、日本の大規模太陽光発電所(メガソーラー)3カ所を67億5163万円で売却すると発表した。

 日本の税負担が重いことから、売却で資金を回収し、ベトナムの風力発電事業など投資効率がより高い事業に投資する。

 売却するメガソーラーは宮城県栗原市の2カ所(出力9.5メガワットと12.2メガワット)と京都府の1カ所(同10メガワット)で、2016年から2019年にかけ商業運転を開始した。
《newsclip》

特集



新着PR情報