RSS

タイのサイアム・コマーシャル銀行、ミャンマー進出

2020年10月2日(金) 00時52分(タイ時間)
【ミャンマー】タイの大手商業銀行サイアム・コマーシャル銀行(SCB)は1日、銀行事業を行う全額出資子会社をミャンマーに設立したと発表した。新会社は「サイアム・コマーシャル・バンク・ミャンマー」(資本金1億5000万ドル)。

 SCBは今年4月、ミャンマー当局から銀行の仮免許を取得した。年内に正式な免許を取得し、営業を開始する計画。主にミャンマーに進出したタイ企業向けに融資を行う。

 SCBはワチラロンコン・タイ国王が筆頭株主(出資比率23.4%)の名門行。
《newsclip》

特集



新着PR情報