RSS

プラユット首相、タイ航空の揚げパン試食

2020年10月6日(火) 22時39分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイのプラユット首相は6日、バンコク都内のタイ首相府で、タイ国際航空のベーカリー「パフ&パイ」の菓子を試食した。タイ航空のシェフが都内のシーロム通りで調理、販売して話題を呼んでいる揚げパン「パートンコー」も食べ、「おいしい」とコメントした。

 事実上のタイ国営企業であるタイ国際航空は慢性赤字体質で経営が危機的な状況だったところへ、今年に入り、新型コロナウイルス感染症でほぼ全面運休に追い込まれ、経営が破たんした。負債総額は6月末で3300億バーツ。9月にタイ中央破産裁判所が会社更生手続きの適用を認め、債務整理による経営再建に踏み出した。

 ただ、手持ちの現金が枯渇する恐れがあり、「パートンコー」を路上で販売したり、フライトシミュレーターの有料体験サービスを導入するなど、副業での収入確保を目指している。
《newsclip》

特集



新着PR情報