RSS

日本政府、タイ北部の山岳地に送迎用車両寄贈

2020年10月28日(水) 00時42分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
【タイ】日本政府はタイ北部プレー県ワンチン郡サローイ地区行政機構に子どもや高齢者の送迎用のトラックバス1台とバス停の整備にかかる費用として総額201.4万バーツの無償資金援助を行い、27日、現地で引き渡し式典が行われた。

 サローイ地区はプレー市内から約100キロ離れた県最南端に位置し、面積の約60%が山岳地。サローイ地区行政機構は送迎車両を所有していないため、地区内の保育園の子どもの約9割が、保護者のバイクまたは乗り合いバイクで通園し、ヘルメットの未着装、大人数での乗り合いなど、危険な状態での通園を余儀なくされている。また、地区行政機構は高齢者が家に引きこもることを防ぐため、月2回、高齢者学校を開催し、校外活動も活発に行っているが、交通手段がないため参加できない高齢者も多い。
《newsclip》


新着PR情報