RSS

非常に強い台風18号 28日にベトナム中部上陸、29日にタイ

2020年10月28日(水) 00時43分(タイ時間)
タイの洪水被災地の画像
タイの洪水被災地
写真提供、タイ陸軍PRセンター
タイの洪水被災地の画像
タイの洪水被災地
写真提供、タイ陸軍PRセンター
タイの洪水被災地の画像
タイの洪水被災地
写真提供、タイ陸軍PRセンター
【ベトナム、ラオス、タイ】日本の気象庁によると、非常に強い台風18号(モラヴェ)が28日、ベトナム中部に上陸する。29日夜までに、ラオスを経てタイ中部に移動し、熱帯低気圧に勢力を弱める見通し。

 28日午前0時(日本時間)時点で、西に時速20キロで進んでいる。中心気圧950ヘクトパスカル、最大瞬間風速が秒速60メートルで、中心から110キロ全域が風速25メートル以上の暴風域となっている。

 タイ気象局は27日午後10時(タイ時間)、台風18号の影響で、28日から29日にかけ、タイ東北下部を中心に局地的に強い雨が降る恐れがあるとして、注意を呼びかけた。

 タイでは27日夕方の時点で、東北部のウボンラチャタニ県、ナコンラチャシマ県、東部プラジンブリ県、南部スラタニ県、中部のナコンパトム県、スパンブリ県の6県で洪水が発生しており、台風18号による被害の拡大が懸念されている。
《newsclip》

特集



新着PR情報