RSS

東南アジアでサンリオキャラクターのライセンスビジネス、シンガポールに合弁会社

2020年11月1日(日) 23時35分(タイ時間)
【シンガポール】サンリオ(東京都品川区)は10月30日、東南アジアでの同社グループのキャラクターを活用するライセンスビジネスを管轄する合弁会社をシンガポールに設立すると発表した。

 新会社は「サンリオサウスイーストアジア」。資本金200万ドルで、サンリオが70%、エイベックス(東京都港区)のシンガポール子会社エイベックス・アジアが30%出資する。
《newsclip》

特集



新着PR情報