RSS

1~9月の対タイ外国直接投資申請3割減

2020年11月5日(木) 23時40分(タイ時間)
【タイ】タイ投資委員会(BOI)が1~9月に受理した投資恩典の申請件数は1088件(前年同期1098件)、投資予定額は前年同期比15%減の2237.2億バーツだった。このうち外国直接投資は665件(前年同期657件)、投資予定額1185億バーツ(前年同期比29%減)。

 申請を受理した外国直接投資案件を国・地域別にみると、投資予定額が多い順に▼日本375.5億バーツ(139件)▼中国212.4億バーツ(129件)▼オランダ175.1億バーツ(62件)▼シンガポール120.1億バーツ(76件)▼台湾94.5億バーツ(37件)▼香港73.7億バーツ(55件)▼米国29.8億バーツ(31件)▼ドイツ28億バーツ(13件)▼インドネシア25.4億バーツ(3件)▼韓国19億バーツ(16件)――だった。
《newsclip》

特集



新着PR情報