RSS

苦境のタイ上場ホテル会社、ゴム手袋生産へ

2020年11月12日(木) 01時12分(タイ時間)
グランド・アセットのウィチャイ会長の画像
グランド・アセットのウィチャイ会長
写真提供、Grande Asset Hotels and Property
【タイ】タイ証券取引所(SET)上場でホテル、マンションを開発所有するグランド・アセット・ホテル・アンド・プロパティーは11日、新型コロナウイルス感染症によるホテル事業の低迷を受け、ゴム手袋の生産に乗り出すと発表した。

 同社が50.5%、天然ゴム手袋事業を手がけるタイ人実業家プラチャイ氏が49.5%が出資し、合弁会社「グランド・グローバル・グラブ」(資本金1億バーツ)を設立。東部チャチュンサオ県に年産能力50億枚の工場を設ける計画だ。

 グランド・アセットはバンコク都内のホテル「ウェスティングランデ・スクンヴィット・バンコク」、「ハイアットリージェンシー・バンコク・スクンビット」、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ」、マンションの「ハイド・スクムビット11・コンドミニアム」などを所有。今年1~9月期は7.7億バーツの赤字。
《newsclip》

特集



新着PR情報