RSS

キントーン販売強化でタイ駐在員事務所を開設、2023年までに500社導入目指す

2020年11月18日(水) 23時16分(タイ時間)
【タイ】ソフトウエア開発のサイボウズ(本社:東京)が10月27日、業務アプリ開発プラットフォームkintone(キントーン)の販売市場の本格的な開拓を目的とし、タイ駐在員事務所を開設した。

 現地パートナーによる支援を通じ、日系企業に加えてタイの現地企業への販売を強化すると共に、現地での需要に応えるための調査活動を実施する。2023年までに500社への導入を目指すとしている。

 kintoneは営業の案件管理、顧客からの問い合わせ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進ちょくやタスク管理、従業員の業務日報など、用途に合わせた業務アプリの作成が可能。アプリケーションはノンプログラミングで開発できる。社内SNSのようなコミュニケーション機能を活用することでスピーディな情報共有が可能となり、業務効率化を実現するという。

 これまでにアメリカ、中国、台湾などに拠点を開設して海外販路拡大。2015年よりタイでの販売を開始した。

タイでのkintone説明ページ:https://page.cybozu.co.jp/-/kintone-thailand

所在地:No.388 Exchange Tower, 29th Floor, unit 2901-2904, Sukhumvit Road, Klongtoey Sub-District Klongtoey, District,Bangkok, 10110
電話番号:+ 662-104-9237
メールアドレス:cybozu-global@cybozu.co.jp
《newsclip》


新着PR情報