RSS

ダイヤモンド電機、タイの自動車用点火コイル製造子会社閉鎖

2020年12月1日(火) 01時23分(タイ時間)
【タイ】ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(大阪市)は30日、99.9%出資するタイ子会社で自動車用点火コイルなどの製造販売を手がけるダイヤモンドエレクトリック(タイランド)(タイ中部アユタヤ県、資本金1億8000万バーツ)を閉鎖すると発表した。

 ダイヤモンドエレクトリック(タイランド)は2021年3月31日付で操業を停止する。タイでの生産はタイ東部チャチュンサオ県のグループ会社で同じく自動車用点火コイルなどを製造販売するダイヤモンドエレクトリックアジアパシフィックに集約統合し、収益性の改善を図る。

 タイを主力市場とした東南アジア地域では今後、自動車機器事業はダイヤモンドエレクトリックアジアパシフィック、電子機器事業はタイタブチエレクトリックを拠点とする。
《newsclip》

特集



新着PR情報