RSS

バンコク中華街で発砲事件、2人死亡

2020年12月9日(水) 01時46分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、8日午後1時半ごろ、バンコク中華街のソイ・ヤワラート23通りの布店で発砲事件があり、店主の男性(74)と知人男性(67)が死亡した。知人男性が拳銃で店主を射殺した後、拳銃自殺したとみられている。

 店主の娘や隣人によると、2人はよく一緒に食事するなど親しかったという。警察は2人の間に金銭トラブルがあったとみて捜査している。
《newsclip》

特集



新着PR情報