RSS

ラオスからメコン川渡りタイへ、覚醒剤大量摘発相次ぐ

2020年12月9日(水) 01時48分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
 の画像
 
写真提供、ムクダハン県庁
【タイ】タイ東北部ムクダハン県の県庁と県警は8日、県内で覚醒剤384キロを押収し、容疑者のタイ人の男2人(56、47)と女1人(46)を逮捕したと発表した。

 6日、メコン川岸近くで、トラック1台と乗用車1台を調べ、トラックに積まれた大量の覚醒剤を発見、2台に乗っていた3人を逮捕した。押収した覚醒剤はメコン川の対岸のラオスからボートでムクダハンに持ち込まれたとみられている。

 一方、タイ陸軍は7日、タイ東北部ノンカイ県のメコン川岸で、覚醒剤239.2万錠を押収したと発表した。

 複数の男が接岸したボートから覚醒剤が入った袋を荷揚げし川岸に駐車したピックアップトラックに運んでいる現場にパトロール隊が踏み込んだ。男らはボートで対岸のラオス方向に逃げ、逮捕を免れた。
《newsclip》

特集



新着PR情報