RSS

今週17日(木) ZOOM開催! 在タイ日系企業100社以上に採用されているTHOMAS GLOBE! 在庫管理システムの構築ポイントを事例をもとに紹介!!

2020年12月14日(月) 22時47分(タイ時間)
塚本 裕司の画像
塚本 裕司
タイ会計サービス比較.comの画像
タイ会計サービス比較.com
タイで働き始めた方たちへ向けて、知っておいたほうが為になるようなタイの会計やITに関する情報を発信していきます。

在庫管理は、様々な業種の会社で共通して必要な業務であり、販売、購買、製造、原価、会計等と
業務の連携、社内部門間の連携が欠かせない重要な領域です。
ところが、タイにおける在庫管理は、日本国内での管理よりも難易度のハードルが上がります。

人材の流動性がとても高い社会であるため、人に依存した管理では安定した業務運用が困難です。
また、システム化を検討しようとしても、現地担当者の反発が強く進められなかったり、あるいは要望が多種多様で要件が複雑になり、期間・コストが膨らんでシステム化をあきらめたり、ということがたびたび起きています。

そこで、本ウェビナーでは、タイで日系企業100社以上に採用されているパッケージシステムThomas Globe の概要を紹介しながら、在庫管理を含めた業務管理システムにおいて タイで求められる業務要件を把握し、どんなところに業務管理の難しさが潜んでいるのか、どのようにシステム化を図っていったらよいのか、そのポイントを構築事例を基にご紹介いたします。

以下の3つのポイントを整理して、タイ現地より生の声でお届け致します。

◆ タイ国でよくみられる業務課題とは何か?
◆ 業務課題への解決、システム構築事例の紹介
◆ システム導入失敗!? 何が原因か? 進め方の提案

■ 受講対象者:タイ現法勤務の方、日本本社の経営管理・情報システム部門のご担当者様
■ 受講料:無料
■ 参加方法:Zoom(WEBによるリモート会議)
■ 開催日時

2020年12月17日(木) 日本時間15:00~16:00/タイ時間13:00~14:00

以下より事前に申し込みが必要です。奮ってのご参加をお待ちしております。
https://www.acty-thai.com/post/zoom-thomas-globe

※ 同業他社のお客様はお断りする場合があります事、予めご了承ください。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─

■ 講師
 ACTY SYSTEM (THAILAND) CO.,LTD.
 Managing Director  塚本 裕司

■ お問い合わせ先
 兼松エレクトロニクス(株) 海外戦略室
 KELグローバルセミナー事務局
 e-mail: zj_menbers@ml.kel.co.jp
 電話番号:+81(0)3-5250-6720

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─

筆者プロフィール
tsukamoto
塚本 裕司
ACTY SYSTEM (THAILAND) CO., LTD.  MANAGING DIRECTOR
明治大学卒。システム開発会社に入社し、SE・プログラマーとしてソフトウェア開発に従事。29歳でタイ・バンコクへ渡り、タイ国の日系製造業、商社・卸業向けに業務管理システムを開発・導入。在タイ10年。
《newsclip》


新着PR情報