RSS

タイ北部で路線バスと大型トラック暴走、鉄パイプ殴打で運転手重傷

2020年12月15日(火) 15時55分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
【タイ】14日未明、タイ北部ペチャブン県の国道21号線で、大型トラックと乗客を乗せた2階建て路線バスが互いに先を争い危険運転を繰り返した上、双方の運転手が路上でけんかし、トラック運転手の男性(25)がバス運転手の男性(41)に鉄パイプで頭を殴られ重傷を負った。

 バス運転手は警察に対し、「トラックにあおり運転を受けた」「正当防衛だった」などと話した。タイのテレビ報道によると、この運転手は過去に2度、バスの乗客を気絶するまで殴ったことがあるという。

 タイ陸運局は同日午後、バス運転手を出頭させ、罰金5000バーツ、免許停止1カ月の処分を下し、3時間のテレビ講習を受講させた。
《newsclip》