RSS

三菱自「アウトランダーPHEV」 タイで海外初生産 

2020年12月23日(水) 00時35分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Mitsubishi Motors (Thailand)
【タイ】三菱自動車工業は22日、タイのレムチャバン工場でプラグインハイブリッド車「アウトランダーPHEV」の生産を開始したと発表した。

 タイでは1月に発売する予定。販売価格は164万~174.9万バーツ。

 「アウトランダーPHEV」を日本国外で生産するのは初めて。

 「アウトランダーPHEV」は電動化技術と四輪制御技術を融合した三菱自動車のフラッグシップモデルで、日常使用では主にEV(電気自動車)走行、遠出ではハイブリッド走行にエネルギー効率を自動的に切り替えることが可能。車内2カ所のコンセントを通して最大1500ワットまで出力し、アウトドアレジャーや災害などによる停電時に家電製品などに電力を供給することができる。
《newsclip》

特集



新着PR情報