RSS

【PR】バンコクでの工業団地の新規開発「プラカサインダストリアル」

2020年12月24日(木) 22時23分(タイ時間)
プラカサインダストリアルの画像
プラカサインダストリアル
プラカサインダストリアル・マスタープランの画像
プラカサインダストリアル・マスタープラン
プラカサインダストリアル主要設備・施設の画像
プラカサインダストリアル主要設備・施設
プラカサインダストリアル・アクセスマップの画像
プラカサインダストリアル・アクセスマップ
バンコクでの工業団地の新規開発、高架鉄道(BTS)からわずか5キロの理想的立地「プラカサインダストリアル」

 プラカサインダストリアルはVNS プロパティ(CPグループ傘下会社)によって開発された新規開発の工業団地です。バンコク都心部からわずか1時間、高架鉄道(BTS)グリーンラインのプレークサー駅からわずか5キロのサムットプラカン県に造成されました。プラカサインダストリアルは、バンコク東部のロジスティックの中心で、スワンナプーム空港からわずか25キロ、クロントゥーイ港から22キロの場所に位置します。バーンプー工業団地、バーンプリー工業団地および同周辺に工場を構えるさまざまな産業の事業拡張をサポートすることができます。優秀な人材も多い地域と評されています。

 タイ工業団地公社(IEAT)との連携で、エコ工業都市のアプローチに準じて開発、用地購入の手続き、操業に関する諸認可の申請、海外への外貨送金の許可申請、就労ビザや労働許可証の申請など、トータル・ソリューション・センター(TSC)がワンストップサービスでお手伝いいたします。また、タイ工業団地公社(IEAT)による投資恩典も豊富です。

 海外および国内の事業拡張をサポートするため、農産物、金属、機械、電気・電子製品、化学製品、紙やプラスチック製品、サービス業など幅広い業種に相応しい環境を整え、販売土地のサイズは4~100ライを提供、ユーティリティも完備されています。

■基礎データ
設立:2021年分譲開始
面積:総面積=649ライ(1ライ=1,600平方メートル)、工業用地=481ライ、各種機関敷地&共有地=101ライ、緑地など=66ライ
アクセス:バンコク都心部=15km、BTSプレークサー駅=5km、スワンナプーム空港=25km、バンコク港=22km、レムチャバン深海港=112km、マプタプット深海港=160km

住所:工業団地=住所:595 Moo 4, Praksa, MueangSamutPrakan, SamutPrakan10280
   バンコク事務所=住所:18 True Tower, RatchadapisekRoad, HuaiKhwang, Bangkok 10310
電話:096-828-8888
ウェブサイト:https://www.bhakasaindustrial.com

* プラカサのより通じやすい発音は「プレーカサー」
《newsclip》


新着PR情報