RSS

タイ、春節など公休日に 国内観光活性化で

2020年12月29日(火) 23時05分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は29日の閣議で、国内観光活性化のため、2021年に例年とは別の特別公休日を全国と各地方で設定することを決めた。

 全国で特別公休日とするのは、2月12日金曜日(春節)、4月12日月曜日(4月13~15日がタイ正月の祝日)、7月27日火曜日(7月25日のカオパンサーの祝日の振替)、9月24日金曜日。

 各地方の特別公休日は北部が3月26日金曜日、東北部が5月10日月曜日、南部が10月6日水曜日、中部が10月21日木曜日。

 このほかに、10月23日土曜日のチュラロンコン大王記念日の祝日の振替休日を10月25日月曜日から10月22日金曜日に(10月21日木曜日がオークパンサーの祝日)移動する。
《newsclip》

特集



新着PR情報