RSS

【PR】フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応

2021年1月2日(土) 18時15分(タイ時間)
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応の画像
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応の画像
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応の画像
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応の画像
フレイザーズ・プロパティー・タイランドによる東部経済回廊(EEC)への対応
 我々は現在、eコマースシステムによってより簡単に商品やサービスにアクセスできるようになりました。モビリティの需要も大きく変化しています。商品によっては、これまでのように店を経由せず、工場から出荷されて倉庫を通るだけで直接、消費者に届くケースもあります。

 消費者が期待する時間、量、質で配送するべく、ロジスティクスのシステムは発展していく必要性があります。製造者から消費者の元に届くまでの輸送時間が短ければ短いほど、 経済的価値の成長を促します。

 システムを駆使して物流をサポートする製造業の戦略と、常に変化する消費者行動の双方を考慮すると、東部経済回廊(EEC)の拠点となるべく地域は東部臨海地帯(Eastern Seaboard Area)が適所であると、起業家、投資家、産業家の誰もが認めています。タイ政府が、道路、鉄道システム、水路、航空などさまざまなインフラネットワークを通じ、首都バンコクなどの経済都市とEECエリアを結ぶ物流ネットワークの開発を急ぐことによって、信頼性はさらに高まっています。このような努力によって、より簡単に、より速く、そしてより多くの人材や商品を移動させることができます。また、ロジスティクスビジネスはこれらのインフラを最大限に利用するべきであるとも奨励されています。EECは将来、急速かつ強力に成長するための基盤を整え、ほかの経済圏の開発モデルになり得ます。

 フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)にとっても、EECエリアはタイ有数の近代的工業エリアです。弊社は近い将来の成長に対応するべく、国際水準での工業用不動産の開発とサービスを提供しています。各顧客の使用目的に対応するために、9カ所以上の主要工業団地に建つ標準型工場、18カ所以上のロジスティクスパーク/センターに建つ標準型倉庫など、計27か所をEEC内チョンブリ県、ラヨン県、チャチョンサオ県の3県に建設しています。

 FPTはまた、顧客に最大限のメリットを提供するためのタイ投資委員会(BOI)からの投資恩典享受に関するアドバイスサービスも行っております。

*********************************************************************
佐藤圭一
Eメール:sato@frasersproperty.com
No. 944 Mitrtown Office Tower, 22nd- 23rd Floor, Rama 4 Road,
Wangmai Subdistrict, Pathumwan District, Bangkok 10330
Tel. (66)805 805 005
Direct line (66) 65 518 7952
*********************************************************************
《newsclip》


新着PR情報