RSS

タイ中通貨スワップ協定更新、交換上限額3700億バーツ

2021年1月10日(日) 22時39分(タイ時間)
【タイ、中国】タイ中央銀行と中国人民銀行は8日、二国間通貨スワップ協定を更新した。期間は5年間で、交換上限額は700億人民元もしくは3700億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【日本、マレーシア】日本銀行は18日、マレーシア中央銀行と第2次2国間通貨スワップ取極を締結したと発表した。これにより、日本およびマレーシアの当局は、それぞれの自国通貨(日本円、マレーシア・リンギ)を...

【日本、タイ】日本銀行とタイ中央銀行は31日、タイバーツと日本円を相互に融通するための為替スワップ取極を締結した。引出限度額は日銀が2400億タイバーツ、タイ中銀が8000億円。有効期限は2023年3月30日。

特集



新着PR情報