RSS

バンコク、違法薬物摂取の9人変死

2021年1月11日(月) 23時09分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、バンコク都内で11日までに、新しいタイプの麻薬が原因の疑いがある変死が9件報告されたことが明らかになった。

 このうち6件が集中するワットプラヤークライ警察署の署長は11日、死亡した6人全員から違法薬物が検出されたことを認め、死因を調べていると述べた。バンコク首都警察高官によると、死体から検出された麻薬はケタミン、覚醒剤などを混合したタイプで、近年、若者の間で流行っていたという。麻薬業者が新型コロナウイルス感染症でケタミンの入手が難しくなったため薬物の配合を変え、危険性が高まった恐れがあるとしている。
《newsclip》


新着PR情報