RSS

バンコク首都圏のモノレール新路線ピンクライン、支線建設を閣議認可

2021年2月10日(水) 01時56分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ政府は9日の閣議で、バンコク首都圏で建設中のモノレール路線ピンクラインに支線を設けることを承認した。

 支線は政府合同庁舎の西のシリラット駅(PK10)から北側の複合不動産プロジェクト、ムアントンタニに伸びる全長2.8キロ、2駅。建設費42.3億バーツ、2024年9月開業を見込む。

 ピンクラインはバンコク北郊のノンタブリ県ケーライから東のバンコク都ミンブリに伸びる全長34.5キロ、30駅で、2021年後半の一部開業を目指している。PPP(官民連携)プロジェクトで、事業主体のタイ電車公社(MRTA)が土地の収用を、バンコク首都圏で高架電車BTSを開発運営するBTSグループ・ホールディングスが75%、タイのゼネコン(総合建設会社)大手シノタイ・エンジニアリング・アンド・コンストラクションが15%、タイ政府系電力会社ラチャブリ・エレクトリシティ・ジェネレーティング・ホールディングが10%出資し設立したノーザン・バンコク・モノレールが線路、駅などの建設と車両、運行システムの導入、運行、整備を担当する。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクのモノレール新路線、ボンバルディア製車両がタイ到着newsclip

【タイ】バンコク首都圏のモノレール2路線、ピンクラインとイエローラインで使用するボンバルディア(カナダ)製車両の第1陣がタイ東部チョンブリ県のレムチャバン港に到着し、1日、プラユット首相らが出席し、現...

バンコクのモノレール建設現場で足場崩落newsclip

【タイ】27日午後8時50分ごろ、バンコク都ワントンラン区のモノレール新路線イエローラインの建設現場で、足場が崩れて十数メートル下の道路に落下し、電柱2本を押し倒した。けが人はなかった。警察が事故原因を...

バンコク郊外のモノレール建設現場で事故、5人けがnewsclip

【タイ】6日午前1時半ごろ、バンコク北郊ノンタブリ県のモノレール(都市鉄道ピンクライン)建設現場で、高架線路の橋脚の一部が地上のジェーンワタナ通りに落下し、作業員ら5人が重軽傷を負った。

バンコクのモノレール建設現場にタクシー転落、棒鋼で串刺しnewsclip

【タイ】25日午前5時半ごろ、バンコク都ラクシー区のジェーンワタナ通りで、タクシーがモノレール(都市鉄道ピンクライン)建設現場に転落し、地下基礎工事の棒鋼が車体前部に突き刺さった。

バンコク首都圏のモノレール2路線起工式newsclip

【タイ】バンコク首都圏のモノレール2路線、ピンクラインとイエローラインの起工式が27日、プラユット首相らが出席し、バンコク都内シーナカリン通り沿いのイエローライン建設現場で開催された。



新着PR情報