RSS

三菱電機、「マレーシアFAセンター」開設

2021年2月16日(火) 00時51分(タイ時間)
【マレーシア】三菱電機はマレーシアの販売会社、三菱電機セールス・マレーシアに自社FA(ファクトリーオートメーション)製品のトレーニング、技術相談、システム提案、修理などを行う「マレーシアFAセンター」を開設し、3月1日に業務を開始する。

 主な対象機種はシーケンサ、インバーター、サーボ、表示器、ロボット。対応言語は日本語、マレー語、英語。

 三菱電機はこれまで、マレーシアのFA製品のサービスは、シンガポールにあるアセアンFAセンターが主に担ってきた。市場ニーズにより迅速かつ柔軟に対応するため、「マレーシアFAセンター」を開設する。
《newsclip》

特集



新着PR情報