RSS

【PR】無料ウェビナー│タイ個人情報保護法、現地弁護士に訊く「まだ間に合う、対応ポイントの把握と適切な情報管理のセキュリティ対策とは」

2021年2月19日(金) 14時00分(タイ時間)
無料ウェビナー│個人情報保護法、現地弁護士に訊く「まだ間に合う、対応ポイントの把握と適切な情報管理のセキュリティ対策とは」の画像
無料ウェビナー│個人情報保護法、現地弁護士に訊く「まだ間に合う、対応ポイントの把握と適切な情報管理のセキュリティ対策とは」
無料ウェビナー│個人情報保護法、現地弁護士に訊く「まだ間に合う、対応ポイントの把握と適切な情報管理のセキュリティ対策とは」の画像
無料ウェビナー│個人情報保護法、現地弁護士に訊く「まだ間に合う、対応ポイントの把握と適切な情報管理のセキュリティ対策とは」
無料ウェビナー│個人情報保護法、現地弁護士に訊く「まだ間に合う、対応ポイントの把握と適切な情報管理のセキュリティ対策とは」

2021年5月のタイ個人情報保護法「PDPA(Personal Data Protection Act)」全面施行が迫る中、そもそもどんな法律?法律を遵守するために自社は何をすべき?具体的にどのようなITツールで情報管理すべきなのか?といったお悩みを抱えつつも、いざとなると誰に頼るべきかわからない、というのが日系企業のIT担当者様のジレンマとなっています。

本ウェビナーでは、タイ現地で執務する弁護士より、タイの個人情報保護法を踏まえた対応として企業は何をすべきなのか?自社は対象になるのか?具体的にどのような情報管理をすべきなのか?などのお悩みのポイントをご説明いたします。

さらに情報管理の一手段として、あらゆる不正や攻撃を対策し、IT推進の橋渡し役となる「究極のファイルセキュリティ」の異名を持つデジタルアーツ社のFinalCodeをご紹介いたします。

今後の情報収集までに本ウェビナーを是非ご活用くださいませ。

【日程・概要】
日時:2021年3月11日(木)タイ時間16:00~17:15(15:45受付開始)
費用:無料

1.基調講演
「~弁護士に訊く~ PDPAを踏まえた情報管理・機密管理とは」

時間 :16:00-16:30(30分)
講演者:GVA Law Office (Thailand) Co., Ltd. 代表 日本国弁護士 藤江 大輔氏 

本ウェビナーでは、タイの経営における情報管理体制について不安や課題をお持ちのお客様向けに、今年全面施行予定のタイ個人情報保護法(PDPA)を踏まえつつ、タイにおける情報管理・機密管理について、関連する法律上の義務や対策について解説いたします。

2.セッション1
「~情報管理をどのようにセキュアに実現すべきか~ 究極のファイルセキュリティFinalCodeのご紹介」

時間 :16:30-17:00(30分)
講演者:デジタルアーツコンサルティング株式会社 デジタルソリューション事業部 CISOサービス統括部長 坂田 義和

タイの個人情報保護法(PDPA)の全面施行にあたり、情報管理体制の強化は現地企業の命題となっています。

本セッションでは「どのような情報管理をすべきなのか?」、この解をお伝えすべく、具体的なユースケースを交え分かり易くご説明するとともに、究極のファイルセキュリティを実現するFinalCodeをご紹介いたします。

【ご参加方法】
Web会議システムZoomを通じて講演を行います。ご参加方法はお申込の後、ご案内をいたします。

【お申し込み】
こちらのリンク先の応募フォームよりお願いいたします。
https://www.gsx.co.jp/seminar/webinar_210311.html

※Zoomアカウントに紐づいたメールアドレスをご記入いただく必要があります。アカウントをお持ちでない方は作成の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。
《newsclip》


新着PR情報