RSS

三菱ケミカル、MMA事業本社機能をシンガポールに集約

2021年3月1日(月) 01時55分(タイ時間)
【シンガポール】三菱ケミカル(東京都千代田区)はアクリル樹脂の原料であるメタクリル酸メチル(MMA)事業の本社機能をシンガポールに集約し、各地のMMA事業の中核会社を4月1日付で「ミツビシケミカルメタクリレーツ」を含む社名に統一する。

 三菱ケミカルのMMA事業は中国、米国、英国などモノマー11拠点、ポリマー(アクリル樹脂)6拠点。事業の本社機能は日本や英国で担ってきたが、意思決定の一元化・迅速化、多様化する人材登用など経営基盤を強化するため、シンガポールの「ミツビシケミカルメタクリレーツ・シンガポール」に集約する。
《newsclip》

特集



新着PR情報