RSS

タイ・ホテル大手マイナー 2020年54%減収、赤字227億バーツ 

2021年3月2日(火) 00時57分(タイ時間)
【タイ】欧米、アジアなどでホテル、サービスアパート、飲食店を展開するタイのマイナー・インターナショナルは2020年の売上高が前年比54%減の587億バーツ、最終損益が227億バーツの赤字だった(2019年は107億バーツの黒字)。

 新型コロナウイルス感染症の影響で特にホテル事業が低迷した。

 同社は2021年の見通しについて、アジアの多くの国が年半ばまで、オーストラリアは年内いっぱい、事実上国境を閉じた状況が続くと予想。欧州も含め、各国の国内需要に期待をかける。

 マイナーは55カ国・地域でホテル530軒、26カ国・地域で飲食店2300店以上を展開。
《newsclip》


新着PR情報