RSS

三菱自、タイで累計生産600万台

2021年3月18日(木) 00時20分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、三菱自動車工業
【タイ】三菱自動車工業は17日、タイの生産販売会社ミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)が累計生産600万台を達成したと発表した。

 MMThからの車両の輸出先は世界120カ国以上で、600万台のうち440万台をタイ国外に輸出した。600万台目に生産された車両は1トンピックアップトラック「トライトン」だった。

 MMThは現在、3カ所の工場で「パジェロスポーツ」、「トライトン」、「ミラージュ」、「アトラージュ」を製造。年産能力42万4000台、従業員約6200人。

 三菱自動車は1961年にタイで操業を開始し、2003年に100万台、2010年に200万台、2013年に300万台、 2015年に400万台、2018年に500万台の生産を達成した。
《newsclip》

特集



新着PR情報