RSS

タイ、新型コロナ国産ワクチンの臨床試験開始

2021年3月23日(火) 01時13分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、GPO
 の画像
 
写真提供、GPO
 の画像
 
写真提供、GPO
【タイ】タイ製薬公社(GPO)、タイ国立マヒドン大学熱帯医学部などは22日、記者会見を開き、共同開発する新型コロナウイルスワクチンの臨床試験を開始すると発表した。ウイルスを加工して毒性をなくした不活化ワクチンで、2022年中の実用化を見込む。

 タイ保健省によると、22日に報告があった新型コロナウイルスの新規感染者は国内感染が66人、検疫隔離中の帰国者、入国者が7人で、累計の感染者数は2万7876人になった。累計の死者は前日から1人増え91人。都県別の新規国内感染者数はバンコク都21人、バンコク西郊のサムットサコン県33人、北郊のパトゥムタニ県6人など。
《newsclip》


新着PR情報