RSS

タクシン派プアタイ党、政党支持率22%で1位

2021年3月29日(月) 23時33分(タイ時間)
プラユット首相の画像
プラユット首相
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が23~26日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者2522人)で、政党支持率1位は最大野党でタクシン元首相派の「プアタイ党」で22.1%だった。

 2位は王党派、軍の支持を受ける与党第1党「パランプラチャーラット党」で16.7%。

 3位は政党法違反で昨年2月に解党された革新系野党「新未来党」の所属議員らが結成した新党「ガウクライ党」で13.5%。

 4位はタイ最古の政党で与党第3党の「民主党」で7.1%だった。

 与党第2党で財閥、地方有力政治閥の集合体である「プームジャイタイ党」は支持率3.3%で6位。

 「支持政党なし」は29.8%だった。

 「首相に相応しい人」として最も支持を集めたのはプラユット首相で28.8%だった。

 2位は野党の有力女性政治家、スダーラット元保健相で12.1%。

 「首相に相応しい人がいない」は30.1%だった。
《newsclip》


新着PR情報