RSS

【PR】フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発

2021年4月1日(木) 04時15分(タイ時間)
ソーポン・ラーチャラックサー最高経営責任者(CEO)の画像
ソーポン・ラーチャラックサー最高経営責任者(CEO)
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発の画像
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発の画像
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発の画像
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発
フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド新プロジェクト、タイ・ビバレッジ・ロジスティック向け地方レベル倉庫3万4000万平米を10年契約で開発

・ フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド(FPIT)がこのたび、タイ・ビバレッジ・ロジスティック(TBL)と10年間の倉庫リース契約を締結したと発表しました。FPITに対するタイ大手企業の戦略的パートナーとしての信頼保証です。

・ 当2社の大手企業同士の協力で成し得るタイの全域をカバーする強力で効率的な物流網より、ビジネス市場においてさらなる競争力を高めます。

・ 3万4000平方メートルを超える新規注文型倉庫は、アユタヤ県ワンノイ郡内の「フレイザーズ・プロパティー・ロジスティクス・パーク(ワンノイ2)」に位置。生産チェーンおよびサプライチェーンの両方に戦略的なエリアであり、タイ中部北部、北東部に製品・商品を輸送するための主要ゲートウェイでもあります。

・ 40ライ(1ライ=1600平方メートル)以上の面積を拡大し、ASEAN地域の大手総合飲料と評されるタイ・ビバレッジ・グループの飲料製品の新たな地域レベルの流通センターとなります。 2021年第3四半期までの建設が予定されています。

 フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)傘下のタイを代表する近代的工業用不動産開発会社フレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド(FPIT)は、タイ・ビバレッジ(タイビバ)グループ傘下の物流管理会社タイ・ビバレッジ・ロジスティック(TBL)のニーズに応じ、地域物流センター(RDC)の建設に着手。リース契約期間は10年間の長期契約。長期的な協力においてタイ主要産業ビジネス向け統合ソリューションプロバイダーであるFPITが、戦略的パートナーとして信頼を得た証です。

 FPITの最高経営責任者(CEO)ソーポン・ラーチャラックサー氏は以下のように述べています。
「TBLが持続可能な開発という基盤に基づき、同社のニーズに応える高性能な物流センターを開発するべく戦略的パートナーとしてFPITを信頼してくれたことを嬉しく思います。私たちはお客様のビジネスニーズを理解するために細部にまで気を配っています。ストレージスペースの最大化を目指した倉庫設計の実現のため、将来を見込んだビジネス拡大の可能性を十分に分析。製品、人材、コストといった各種管理の効率を高め、TBLの運営と素早い製品のローテーションパターンに対応に、在庫品質管理にも優れた効果を発揮します」。

 これまでに手掛けたHAVI Logistics(Thailand)の冷凍冷蔵や、オムニチャネルというコンセプトで主要ブランドの小売市場の成長をサポートする倉庫などを含め、FPITは昨年以降東部サムットプラカン県バンプリー郡に10万平方メートル以上の注文型配送センターを納入しました。FPITは人間中心設計(Human-Centred Architecture)の概念の下での倉庫設計の専門知識を用いて、TBLスタッフのための良好な作業環境および高い安全性を考慮した新しい倉庫を設計しています。

 同倉庫は建物全体に最大12メートルのオープンスペースを備え、垂直ストレージシステムに対応しています。建物の床は1平方メートル当たり最大5トンの重量を支えます。作業時の安全性を高めるため、操作ゾーンから分離されたフォークリフトバッテリー充電室も設置されています。広いローディングベイキャノピーに備えられた余裕ある屋根のデザインは、倉庫から商品の出し入れを柔軟にし、後からも横からも荷物を積み込むトラックの操作性をサポート、TBLの運送スタイルに対応します。さらにはTBL従業員が健康的な環境で業務に従事できるよう、換気システム設置に関して弊社のこれまでの経験と技術を最大限に駆使し、倉庫内の空気が十分に換気されて風と自然光を通すための半透明サイディング(Translucent siding)設計を施しました。

 当地域配送センターは、消費財、食品、飲料の流通およびタイ大手企業による近代的小売事業の戦略ロケーションとして認められた、「フレイザーズ・プロパティー・ロジスティクス・パーク(ワンノイ2)」の40ライ以上の敷地内に建設されます。国道1号線と9号線の2本の主要国道を結ぶアクセス至便な道路網です。2021年にはバンパイン・ナコンラチャシマ高速道路が完成し、ワンノイ地区の優位性はさらに高まって国内で最高峰の物流地区となりASEAN地域の主要な製品流通センターに発展していくでしょう。

*********************************************************************
佐藤圭一
E sato@frasersproperty.com
No. 944 Mitrtown Office Tower, 22nd- 23rd Floor, Rama 4 Road,
Wangmai Subdistrict, Pathumwan District, Bangkok 10330
Tel. (66)805 805 005
Direct line (66) 65 518 7952
*********************************************************************
《newsclip》


新着PR情報