RSS

バンコクモーターショー 受注52%増、2.8万台

2021年4月7日(水) 15時36分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Honda Automobile (Thailand)
 の画像
 
写真提供、Honda Automobile (Thailand)
【タイ】3月24日~4月4日にバンコク郊外のコンベンションセンター、インパクト・ムアントンタニで開催されたタイ最大規模のモーターショー「第42回バンコク・インターナショナル・モーターショー2021」の会場での自動車の受注台数は前年比51.5%増、2万7868台だった。

 ブランド別の受注台数は1位トヨタ4406台、2位マツダ3454台、3位ホンダ3305台、4位いすゞ2829台、5位スズキ2689台、6位メルセデス・ベンツ1863台、7位MG1629台、8位三菱自動車1462台、9位フォード1212台、10位日産1144台。

 「バンコク・インターナショナル・モーターショー」は毎年春に開催。会場での受注台数は2012年が過去最高で5万7058台。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で7月に延期され、受注台数は前年からほぼ半減の1万8381台だった。
《newsclip》

特集



新着PR情報