RSS

鴻池運輸、不振のタイ合弁から撤退

2021年4月21日(水) 00時38分(タイ時間)
【タイ】鴻池運輸(大阪市)は20日、同社が50%出資するタイの合弁会社で鋼材など重量物の輸送を手がけるコウノイケJトランスポート(タイランド)(資本金4億バーツ)の所有全株をタイ人投資家に売却すると発表した。

 2017年にタイの運送会社2社と設立したが、取扱量が伸び悩み、赤字が続いた。2020年12月期は売上高1億9900万バーツ、最終赤字3800万バーツ。
《newsclip》


新着PR情報