RSS

妊娠中のタイ人女性殺害容疑、夫の米国人逮捕

2021年5月9日(日) 23時54分(タイ時間)
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、ナーン県警
【タイ】タイ警察は6日、事実婚の妻であるタイ人女性(32)を殺害して死体を遺棄した疑いで、米国人の男(33)を逮捕した。容疑者は犯行を認めている。被害者は妊娠3カ月だった。

 調べによると、容疑者は2日、タイ北部ナーン県の自宅で、ベッドで寝ていた被害者をナイフで刺し殺害。遺体をプラスチック製の大型ごみ箱に入れ、ピックアップトラックで運び、ナーン県内の森に遺棄した。その後、北部チェンマイ県の借家に潜伏した。

 被害者と連絡がつかなくなった母親が被害者宅を訪れ、ベッドの血痕を発見し、警察に通報。警察が遺体を発見し、殺人事件として捜査した。 

 警察は7日、犯行現場で容疑者に犯行を再演させた。
《newsclip》

特集