RSS

タイ77景(51)ナコンサワン県(Nakhon Sawan) タイ中部

2021年5月11日(火) 23時54分(タイ時間)
ナコンサワン県(Nakhon Sawan) タイ中部の画像
ナコンサワン県(Nakhon Sawan) タイ中部
 タイ中部で最も北に位置する県。タイ政府観光庁(TAT)など一部の政府機関は、ナコンサワンを北部に区分けしている。

 北からのピン川とナーン川が合流、チャオプラヤー川と名前を変える地点。水が豊かな土地で、ブン・ボーラペットというタイ屈指の湿地帯がある。洪水の時期になると、湿地帯で飼育されているワニが川に流されるという騒ぎがよく起きる。

 どの県にも中華系の住民が必ず居住するタイの中で、ナコンサワンは特に彼らの存在が知られている。旧正月の盛り上がりは有名で、獅子舞や龍舞もさることながら、観音をはじめとする中国仏教の仏や神を崇める人々の姿が毎年、テレビや新聞で大きく報じられる。

人口:106万4,000人(2017年、内務省地方自治振興局)
面積:9,598平方キロメートル(エネルギー省)
   人口105万人の富山県ほど、面積9,607平方キロメートルの青森県ほど
距離:バンコクから240キロ(タイ道路協会)
《newsclip》

特集